くらしに役立つ

遠足に必要なおしぼりは雑菌だらけ?除菌シートが最強な訳

 

小学校や中学校に入学するとそろそろ始まる『遠足』

 

初めての遠足の場合には、そのワクワク感は尽きることがありません。

 

笑う門
おやつは何を持っていこうか、よく考えたものですね

 

遠足に必要なものは多岐に渡り、『カバン』はじめ、『お弁当』『おやつ』『ピクニックシート』などたくさん持ち物がある中、いつも気になるのが『おしぼり』の存在です。

 

笑う門
確かに「おしぼり」って遠足の持ち物リストに必ず書かれてますよね

 

この『おしぼり』ですが、扱い方によっては雑菌が繁殖する格好のものとなってしまうリスクがあるんです。

 

 

スポンサーリンク

遠足に必要なおしぼりは雑菌だらけ?

 

遠足などで『おしぼり』を持参する場合、大抵は「濡らした小さいタオルをおしぼりケースに入れて持参」ししますよね。

 

笑う門
確かに自宅でお湯や水などで濡らしてよく絞った後に、ケースに入れて持っていきますよね

 

実はこの『濡らす』と言う行為自体が雑菌を繁殖させてしまうことに繋がってくるのです。

 

雑菌は比較的人間の体温に近い温度(30℃〜37℃)で最も繁殖しやすくなるため、特に夏場のシーズンなどに濡らしたおしぼりをケースに入れて持参することで、雑菌の繁殖に好条件の環境が整ってしまいます。

 

この状態で、いざお昼になってお弁当を食べる時に『おしぼり』を使うとどうなるか想像がつきますよね

 

笑う門
雑菌が付いているタオルで手や顔を拭くことになってしまうので、衛生的に良くないですね

 

ですので、夏場など特に外が高温になるような環境下においては、タオルを濡らしたおしぼりを持参することは強力避けるべきと考えることが必要です。

 

 

スポンサーリンク

遠足に必要なおしぼりとして除菌シートを持っていこう

 

そこで便利なのが、やはり『除菌シート』などの市販されているお手拭きシートですね。

 

遠足などで山間部にピクニックに出かける場合などは、手を洗える環境がなかったり、お水を使える環境がなかったりと、手を洗うことができないケースが多々あります。

 

そのような時にはやはり頼りになるのが『除菌シート』ですね。

 

消毒液が含有させているシートであれば、より効果的にそして衛生的に手を拭くことができません。

 

そして消毒液が含有されている、雑菌が繁殖することもないため、とても衛生的に使用できますね

 

笑う門
何よりも市販品を持参することで、荷物が嵩張らなかったりと工夫ができるのか便利ですものね

 

今では本当にたくさんのブランドから『除菌シート』が発売されており、さまざまなタイプのものが発売されているため自分のお気に入りのものをチョイスして持っていくことをおすすめします。

 

せっかくの楽しい遠足を、つまらないものにしないためにも、最大限できる準備を進めておきましょう!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

併せてどうぞ

楽しいバーベキュー!自宅の庭でやったら迷惑に?ご近所への対処方法

  夏の風物詩言っても過言ではない『バーベキュー』   家族や友人たちとそろって実施するバーベキューは本当に楽しくてテンションも上がっちゃいますよね   笑う門煙とか匂い ...

続きを見る

スポンサーリンク




-くらしに役立つ

© 2020 ヒロの『自適ライフ』